ご挨拶

 本年度品川支部支部長に選任されました萩原知治と申します。

 

 品川支部では、2015年4月30日現在、開業86名 、勤務等165名 、法人社員3名、総数254名により構成し、登録地域も品川全域に亘っています。

 近年の人事・労務、そして社会保障制度は複雑多岐にわたり難解となり、事業主・人事総務ご担当者、勤労者様の理解に苦しむご負担が大きい制度となっています。

 労働・社会保険諸法令に基づく諸手続き・相談業務の専門家として、国家資格である社会保険労務士は親身になりご相談に乗るよう常日頃研鑽を重ねており、事業主・人事総務ご担当者、勤労者様にとって身近な相談相手としてご活用頂ければと思います。

 また昨年度より品川支部は、品川区からの委託により指定管理者制度における指定業者を対象とした労務監査の実施報告を行う実績を重ねるなど着実に地元品川地区に密着をした活動を始めています。

 

 社会保険労務士制度も制度創設47年目となり、半世紀である50周年も目前となっています。

 会員各位におかれましては、研修・厚生といった支部行事に積極的にご参加頂き、50周年という節目を目指し、品川支部と共に今以上にご活躍の場を広げて頂ければと思います。

東京都社会保険労務士会品川支部のご紹介

(社会保険労務士制度の目的)

社会保険労務士は、昭和43年6月に制定された「社会保険労務士法」によって制度化された国家資格です。この法律は、社会保険労務士制度を定めることによって、「労働及び社会保険に関する法令の円滑な実施に寄与するとともに、事業の健全な発達と労働者等の福祉の向上に資することを目的」(同法第1条)として制定されたものです。

 

 shina-1.jpg

 

お問い合せ・ご相談はこちら

社会保険労務士について、わからない点やご相談などございましたら、お電話もしくはお問い合せフォームからお気軽にご連絡ください。

 

 

▼▼お電話でのお問合せ・ご相談はこちら▼▼
TEL : 03-3490-0859
受付時間 : 9:00〜17:00(土日祝祭日は除く)

お問合せフォームはこちらへ

▲このページのトップに戻る